London School of English Rennert Bilingual
【スタッフが取材したアメリカ東海岸最新語学学校情報 第4回】
海外生活・留学サポート21の留学カウンセラーがアメリカ東海岸の語学学校を 訪問し、最新情報を入手してきました。
その訪問学校の紹介とカウンセラーの感 想を簡単にまとめましたので学校選びの参考にして下さい。
また、ここに載せられな い裏情報やもっと詳しい学校情報などもありますので、海外生活・留学サポートセン ターまでお気軽にお問い合わせ下さい。
個別カウンセリングから学校の入学手続きま で無料で行っていますのでどうぞご利用下さい。
Rennert Bilingual
New York
New Yorkと言えば、ありとあらゆるものを受け入れ様々な人種がいるいわば スモールワールドといった感じである。ここに夢を抱き、可能性を求めてやってくる人は 多い。去年は悲惨なテロが心もとない人によって起こってしまったが、今では皆が協力しあい New Yorkという共通項でつながり、心と建物の復興に全力をつくしている。確かにまだ ここでの生活を心配する人もいるだろうが警察官の数も更に増え、以前に比べてNew Yorkは治安がよくなってきている。悲劇を糧に以前より増してエネルギッシュになったニューヨークでの留学も魅力的である。
Rennert Bilingual
Address 216 East 45th Street, 17th Floor, New York, NY 10017 USA
Phone +1-212-867-8700
<学校の概要>
学校の創立 1973年
学生数 学生数: 年間を通して 170〜350 人ぐらい (中規模の学校)
Location Manhattan
日本人の割合 約20〜30% 
<お薦めポイント>
授業は1クラスが10人以下の少人数制で行われているので、会話力中心に勉強したい人向き。
English+Danceコースは4時間の英語の授業と午後4時間のDance Lessonが受けられるユニークなコース。しかもDanceのレッスンはDanceスクールにて行われる。
今はやりの、FilmmakingのコースもEnglish Plus Filmmakingとして勉強 可能。午後のFilmのレッスンはAmerican Film Academy で行われる。
先生&スタッフがフレンドリーで全ての学生に目が行き届くように努めている。
ビジネスマン対象のExecutive Courseも好評で実践的なビジネス英語の勉強ができる。1クラスの人数が平均3〜4人でHigher Intermediateレベルからとなる。
Internshipのコースも設けられている。レベル7かTOEFL173点(500点)の英語力があれば可能。Internshipにも2パターンありJunior InternshipとExecutive Internshipがある。Executive Internshipに興味のある生徒さんはExecutive Englishが必須となる。
受講できるコースが豊富。
<ちょっぴり残念なポイント>
学生数の割にはコンピューターの台数が少ない。
マンハッタンに位置するせいかゆとりあるスペースがない。
<一般英語コース概要>
開校日は毎週月曜日開校
Semi-Intensive
Intensive
<その他のコース概要>
EnglishPlus Dance
English Plus Filmmaking
Internship
Executive program
TOEFL Preparation Program
Intensive Business Program
●生徒の声●
M.Oさん
Rennert Bilingualはマンハッタンの中心にあって通学にとても便利です。クラスは10人までの少人数で先生やクラスメートとも仲良くなりやすいし、円卓式なので会話が弾むクラスです。よく授業の後にみんな(先生も含む)でご飯を食べに行ったりします。授業は文法と会話とほどよくミックスされていて飽きずに楽しめる授業です。授業以外でも学校のアクティビティーで先生と他のクラスの生徒と出かけることも出来るので学校中の生徒と友達になることが出来ます。と、いうか世界中に友達が出来た。学校にcomputerがあるので帰ってしまった外国人の友達とも日本の家族や友人ともメールが出来るので便利です。
本多真紀さん
クラスが少人数なので発言の機会も多く身につきます。授業終了後のエクスカーションもたくさんあり、そこで友達も出来ます。先生もスタッフも親身に相談にのってくれるので安心です。
高木大成さん
〇Rennert Bilingualは少人数制のクラスで先生と生徒との距離感が近い為、会話が自然に出来る。
〇授業以外のアクティビティー(美術館に行ったり、ジャズを聞きに行ったり)も充実しており、NYでの生活を楽しませてくれる。
〇授業で英語を学ぶ以外にインターンシッププログラムがあり、アメリカの会社で働く体験が出来る。


コンピュータ室

ちょっと少ないがコンピューターは
日本語対応ありです。


勉強風景
少人数でまるになって勉強中。

生徒の部屋
Intensiveの生徒の部屋
(ちょっとせまいかも・・・)


Executive courseの部屋

Executive courseの部屋

Executive courseの生徒

Executiveのコースを
とっている生徒さん。


Rennert Bilingualについてのお問い合わせは下記のフォームをご利用ください
お問い合わせフォームが表示されない場合はこちらから
海外生活・留学サポート21トップへ