【スタッフが取材したアメリカ東海岸最新語学学校情報】

2004年11月、アメリカ東海岸の語学学校を訪問して、最新情報を入手してきました。各学校の紹介と私自身の感想を簡単にまとめましたので、学校選びの参考にして頂ければと思います。また、ここに載せられない裏情報やもっと詳しい学校情報、写真、資料もございますので、お気軽にお問合せ下さい。個別カウンセリングから学校の入学手続きまで無料で行っていますのでどうぞご利用下さい。

Embassy CES, Boston校 (Lasell College)

<ボストン>
ボストンはヴィクトリア調の建物、赤レンガの家並みが多く、ヨーロッパを思わせる街です。またハーバード大学やマサチューセッツ工科大学など、50校を超える世界屈指の優秀な大学が集まっています。と、同時に美術館やオーケストラなどアートに接する機会もたくさんある文化都市です。
市内、郊外はTと呼ばれる公共交通機関が発達しているので、自動車がなくても不便を感じません。

<スクール・インフォメーション>
Address 49 Seminary Avenue, Newton, MA 02466 USA
Location 郊外型(ボストン・ダウンタウンまで電車で40分)


<コース・インフォメーション>
・ Certificate of English(週20または28レッスン、一般英語コース)
・ Diploma of English(週20または28レッスン、9ヶ月のコース)
・ TOEFL Preparation(一般英語週20レッスンと試験対策週8レッスン)


<お薦めポイント>
Lasell College キャンパス内にあるので大学の施設が利用できる。
高級住宅地に立地しているので治安が良い。
キャンパス内は24時間体制のセキュリティが整っている。
最寄り駅まで歩いてすぐ。
Lasell Collegeへの条件付入学制度がある。
大学ではファッションデザインや幼児教育学などのコースが有名


<ちょっぴり残念なポイント>
Lasell Collegeと提携している日本の大学から一度に大勢の生徒が来るため、時期によって日本人学生が多いときがある。


<コメント>
Embassy CES, Boston 校は、Lasell College−ラッセル・カレッジのキャンパス内にあります。緑が多いキャンパスで初夏には新緑、秋には紅葉が楽しめます。またキャンパス近くは、毎年恒例ボストンマラソンのコースに指定されています。

教室は白く塗られたかわいらしい建物の中にあり、落ち着いて勉強することができます。ESL上級クラスの生徒はLasell College の正規授業を聴講することも可能。履修できる科目としては、芸術/グラフィックデザイン/数学/コンピューター関連が主なところです。

寮は清潔でキッチン、ランドリーが完備しています。カフェテリアの食事もTaste Good! 時にはアメリカ人学生と一緒にランチをするのもいいのでは?最近、カフェテリアの横にラジオステーションが開局し、生徒がDJをやっています。センターディレクターのLinda さんはとても優しく、日本人並みによく気が利く方です。

Lasell Collegeは、一般教養学のほかにファッションデザインや幼児教育学、ファッションマーケティング、スポーツマネージメントなどが学べます。


この情報は2004年11月現在のものです。

2002年10月に取材したときの情報は → こちらから
Embassy Boston校 ボストンの町並み

ボストンの町並み。クリスマスの飾りがきれいです。

Embassy Boston校 掲示板

学校内の掲示板。アクティビティなどのお知らせが満載。

Embassy Boston校 教室

大きな窓があり、とても明るい教室。

Embassy Boston校 キッチン

広々としている学校内のキッチン。

Embassy Boston校 コンピュータラボ

コンピュータラボはいつも生徒で賑わっています。

Embassy Boston校 寮

Embassy Boston校の寮の一室。



TOPへ戻る
お問い合わせフォームが表示されない場合はこちらから