【スタッフが取材したアメリカ西海岸最新語学学校情報 第1回】

皆さんこんにちは。大阪サポートデスクの佐伯です。私は2001年3月10日から7泊9日の日程で全米最大の語学教育機関ELSランゲージセンターズの西海岸のキャパスを取材してきました。実際にこの目で見て感じたこと、パンフレットだけでは、見えてこないところを順に追ってセンター毎に紹介して行こうと思います。

ELS Language Centers, San Diego校

空港からタクシーで10分もあればサンディエゴセンターに到着します。センターがあるところはサンディエゴのダウンタウンのど真ん中と言ってもいい所にあります。そのすぐそばにはホートンプラザと言って、大きなショッピングモールがありますが、学校とモールがこんなに隣接しているのはきっと珍しいと思います。学生達もランチはモールのフードコートで食べたり、買ってきて食べたりしているそうです。24時間セキュリティのビルに入っているので安全だし、同じビルには1階にマクドナルドが入ってます。このセンターはベルリッツとELSが同じフロア−にあり、英語を学びに来ている学生だけでなくアメリカ人で他の国の言語を学びに来ている人達とクラスルームを共有して使っているそうです。コンピュータールームはフリーEメールができるので、自分のメールチェックにいそしんでいる学生を多く見かけました。

昨年の学生比率は日本人がトップで34%、ブラジル19%、サウジアラビア12%、韓国8%、スイス4%、台湾3%と言う具合でやはり日本人の割合は相変わらずのようです。彼らの殆どは(70%)ホームステイをしていて、20%は近くにあるレジデンスを利用しています。(VANTAGGIO,ISLAND INN,J STREET INN)これらはどれも歩いて通える範囲にあります。そのうちの一つVANTAGGIOに1泊して住み心地を体験してきました。建物はサンディエゴでリトルイタリーと言われる地区にあり、私の足で学校から20分近くかかりました。一見リッチな外観で、入ると受付があり、人懐こい黒人のお兄さんが早口で説明してくれます。1階にはラウンジとコンピュータールーム、コンビニ(と言っても9時くらいに閉まる。)があり、一通り何でもあるので快適です。部屋にはまるでウィークリーマンションのように1つずつお皿、カップ、フォーク、等がそろえてあります。テレビ、クローゼット、デスク、ベット、電子レンジ完備でちょっとした流し台もあります。地下にはコインランドリー室、駐車場、狭いながらジムトレーニングできる部屋まであるんですよ。日本で自分が住んでる部屋を思い出しこっちの方が、よっぽど贅沢だなあと思ってしまいました。近くにはコミュニティカレッジや専門学校があるらしく英語学校の学生だけでなくいろんな学校の学生にも会うことができました。ただ、ここはとても人気があるらしく、早め早めの申込をお願いしたいと言われました。

サンディエゴはアメリカで7番目に大きな都市だそうなんですが、最初に感じた事はこじんまりした町だなあと言うことでした。ところが、簡単なサンディエゴツアーをした後、広さを体感したのです。よくよく考えたら、南はすぐメキシコなんですよね。町自体がとても広がっているので大都市と言うイメージはわかないけど、自然だけでなくいろんなビジティングスポットがあり楽しめます。福岡から留学している女のこは福岡の次に大きな町になったそうです。わずか2日間の滞在だったのでまだまだ見つけていない面白い事がたっくさんあると思います。是非、皆さんに英語の勉強だけでなくその土地に住むことでいろんな発見をしてもらい、新しい人々と出会ってネットワークを広げて頂きたいです。

<ちょっとだけ恐い話し>
普段だと暑いくらいの気候のサンディエゴなのに私が訪れた日はとても寒かったのです。夕方ショッピングモールでピザとサラダを買った私はあまりの寒さにフードコートで食べるのが嫌いだったので、部屋で食べようと食べ物が入った紙バッグを抱えて歩いてました。そうすると、ある女の人が声をかけてきて「朝から今日は何も食べてないので、それをいただけませんか?」と言いました。もちろん断ってさっさと歩いていましたが、道路の向こうに駐車場があるところにおじさん二人がいて、食べ物を持っている私を目ざとく見つけて、「なんか食べ物もってんのか!」って感じで大声で叫んだのです。追っかけられたらどうしようと思いながら私は必死で小走りで帰りました。幸い追っかけてくる事もなく何もなかったのですが、今まで何度もアメリカには行った事があり、留学も経験した私ですが、こんな経験は初めてでした。食べ物を持って、知らないところはうろつかないようにしようと、心に決めた私でした。かといって恐いばかりのアメリカではありません。今じゃ日本も恐いですよね。福岡から大都会大阪に出てきたばかりの私はサンディエゴよりよっぽど大阪の方が恐いと思っているくらいですから。

2001年4月6日

ELS San Diego校 校舎

ELSとBerlitzのオフィスが一緒にあるのは、唯一サンディエゴセンターだけです。

ELS San Diego校 教室

ELSでの授業風景。プライベートレッスンの様子。

ELS San Diego校 大学キャンパス

Vantaggio の受付。気さくにいろんな質問に答えてくれます。

ELS San Diego校 キャンパスレジデンス

Vantaggio のラウンジ。隣にはコンビニも併設です。

ELS San Diego校 学生寮の中

Vantaggioの二人部屋。電子レンジもあるので、便利!



TOPへ戻る
お問い合わせフォームが表示されない場合はこちらから