London School of English ELS Language Centers, Juilliard校
(The Juilliard School)
【スタッフが取材したアメリカ東海岸最新語学学校情報 第9回】
当センターの留学カウンセラーがアメリカ東海岸の語学学校を訪問し、最新情報を入手してきました。その訪問学校の紹介とカウンセラーの感想を簡単にまとめましたので学校選びの参考にして下さい。また、ここに載せられない裏情報やもっと詳しい学校情報などもありますので、海外生活・留学サポート21までお気軽にお問い合わせ下さい。
個別カウンセリングから学校の入学手続きまで無料で行っていますのでどうぞご利用下さい。
ELS Language Centers, Juilliard校 (The Juilliard School)
ELSジュリアード校は、音楽・芸術で世界的に名の知れた名門校、ジュリアード大学内で夏季のみ(6〜8月)開講されます。音楽やダンスをされている方なら誰もが憧れるジュリアードで勉強できると、毎夏大変人気のセンターです!校舎はオペラやクラシックコンサートが行われるリンカーンセンターに隣接し、窓からはセントラルパークも見えます。
<スクール・インフォメーション
Address 60 Lincoln Center Plaza, New York City, NY
Location 大都市
学生数(平均) 約100人
日本人率 約20%
<コース・インフォメーション>
・ インテンシブ イングリッシュコース(週30レッスン)
・ セミインテンシブ イングリッシュコース(週20レッスン)
<お薦めポイント>
憧れのジュリアードで勉強ができる!ジュリアードには国際的な学生が多いらしいので、アメリカ人学生と交流するチャンスもある。
希望者はジュリアードの学生からボイストレーニングや楽器の個人レッスンを受けることができる!有料(1時間$80程度)だが、名門大学の学生に教わると思えば決して高くない。
寮はセキュリティーがしっかりしている上に、ELSのスタッフも滞在するので安心して滞在できる。
寮はスイートルーム形式になっていて、真ん中にリビングルームがあり、その周りにベッドルーム5部屋がある。バスルームは各スイートルームに3ヶ所ある。ゆったりとした感じ。
Juilliardのカフェテリアは味もインテリアもレストランみたい。
<ちょっぴり残念なポイント>
夏しか開講されないこと。また、大変人気のセンターなので、早めに手続きを行わないと定員締め切りになってしまう。
コンピューターが4台と、学生数に対しては少ないこと。
●生徒の声●
匿名希望
NYは特殊な街だと思います。みんな何かを求め、成功する為に来ている所だと思います。はっきりした目的を持ってNYへ行く分には良いと思いますが、あいまいな気持ち(例えばNYへ行けば何かが変わるかも、とか人生が変わるかもといった意識)で行くと押しつぶされてしまうと思います。
NYへ行けばもちろんたくさんのことを得ることができます。NYは容赦なく、訪れた人に多方面から様々な影響を与えてきます。だからこそ、しっかりとした目的を持って自分をしっかり持っていないと自分は何を目的にNYに来たのだろう、と分からなくなってしまいます。例えば、その目的が“観光”でもいいと思います。影響されることが多いということは、それだけ成功するチャンスや可能性がたくさんあるということかもしれないけれど、自分が必要にするものをセレクトする目をしっかり持っていないとあれもこれもと欲張りになり、結局あいまいなまま終わってしまうような気がしました。はっきりした目的を持っていても成功する人は一握りだからNYに住んでいる人のパワーはすごいなあと思いました。

ジュリアード大学

芸術に携わる人なら誰もが憧れるジュリアード

ジュリアードの学生の絵画

校内はジュリアードの学生の絵画が飾られています。

カフェテリア

インテリアも味もレストラン並みのカフェテリア

寮内のランドリー室

寮内にランドリー室があるので便利です。

プリペードカード販売機

ランドリーはカード式。この機械でプリペードカードを購入します。


ELS Language Centers, Juilliard校 についてのお問い合わせは下記のフォームをご利用ください
お問い合わせフォームが表示されない場合はこちらから
海外生活・留学サポート21トップへ

© 留学サポート21 1999-2003