オーストラリア 隠れたリゾートで語学研修

Byron Bay English Language School
Sunshine Coast English College
The Whitsundays College of English

(1) リゾートタウン バイロン・ベイ(Byron Bay) で学ぶ英語&ダイビング
ガイドブックに紹介されていない街 「バイロンベイ(Byron Bay)」は、ブリスベンから車で約2時間、ニューサウスウエールズ州北部のコーストラインに美しい港とビーチを持つ小さなリゾートタウンです。青々とした熱帯雨林が生い茂り、太平洋に面 した多くのビーチでは様々なウォーターアクティビティが楽しめます。またイルカやエイ、ウミガメやクジラに出会えるチャンスもあります。 この街にある小さな英語学校Byron Bay English Language Schoolでは「英語+ダイビングコース」を提供しています。

午前中はクラス内で英語レッスン、午後はダイビングレッスンを行います。コース修了時の検定試験に合格すれば、PADIもしくはSSIのライセンスが取得できます。
プログラム開催校 バイロンベイ・イングリッシュ・スクール(Byron Bay English language School)
場所 ニューサウスウエールズ州 バイロンベイ
プログラム名 English and Diving
プログラム期間 2週間から
内容 午前: 一般英語レッスン(日常会話、聞き取り、文法、読解)
午後: ダイビング講習、レッスン
コース開始日 毎月第一月曜日 (他の入学日については応相談)
宿泊 ホームステイ、ホステル、アパート
参加資格 18歳以上 ダイビングコースの英語力は中級以上が望ましい。
 
このByron Bay English Language Schoolでは他にも楽器の演奏を習う「英語+ミュージック」や、サーフィンレッスンを受けられる「英語+サーフィン/ボディボード」、また一定期間の英語コースの後にファームステイが体験できる「ファームステイコース」などユニークなプログラムを提供しています。


(2) サーファーのメッカ ヌーサ・ヘッズ(Noosa Heads) で英語研修
サンシャインコーストは、ブリスベンから車で約1時間のところにある海岸地帯で、その全長は約50Kmあまりに及びます。ゴールドコーストよりも落ち着いた、のんびりした地域のため保養地やサーフィンを目的とした旅行者、滞在者が多いのが特徴です。  そのサンシャインコーストの中でも観光スポットとして有名なのが、北部に位 置するヌーサ(Noosa)。ホテルやバックパッカーズなどの宿泊施設や観光案内所、レストランなどが豊富で内外からの観光客が多く集まります。

Sunshine Coast English College
はヌーサの中でもメインビーチに面 する「ヌーサヘッズ(Noosa Heads)」というエリアにあります。1960年代からサーファーのメッカとして知られていますが、ユニークなのは樹木より高い建物を建ててはいけない、という条例があること。よって美しい自然の景観を壊すことなく、より落ち着いた雰囲気が楽しめます。  学生の中には、英語のほかにダイビングやサーフィンといったアクティビティを目的にやって来る人も多く、皆が楽しく勉強しています。学校はヌーサという小さなコミュニティのなかで、学生にローカルの人々や環境に溶け込む機会を与えてくれます。数あるホームステイもそのほとんどが徒歩圏内で通 えるところです。

この学校の「一般英語コース」は他の語学学校では行ってないユニークなプログラムを提供しています。火曜日と金曜日の午後は教室での授業ではなく、アクティビティという形で生徒により実践的なローカルの暮らしや環境への参加を求めています。その結果 、学生たちは同じ国籍の仲間とだけ行動するのではなく、様々な人々と触れ合う機会が与えられるのです。
プログラム開催校 サンシャインコースト・イングリッシュ・カレッジ(Sunshine Coast English College)
場所 クイーンズランド州 ヌーサヘッズ
プログラム名 一般英語コース
プログラム期間 2週間から
内容 一般英語コース(フルタイム)
火曜日午後:教育的アクティビティ(ライフガード、地元警察などとインタビュー)
金曜日午後:スポーツアクティビティ、遠足など(より楽しむためのアクティビティ) 
コース開始日 毎週月曜日 
宿泊 ホームステイ、ホステル、ホテル
参加資格 18歳以上
 

このSunshine Coast English Collegeではその他にも「英語+アクティビティコース」や、「英語+サーフィン、ダイビング」、また滞在費を免除してもらう代わりにステイ先にて家事などの仕事をする「オーペア・プログラム」などのコースを持っています。


(3) グレート・バリア・リーフの中心 ウィットサンデー(The Whitsundays) で英語+セーリング
グレート・バリア・リーフでも特に美しい景観を誇るウィットサンデー諸島は、あのキャプテン・クックによって命名されました。大小約100の島々が浮かぶこの地域は、おそらくオーストラリア一の豪華な楽園といえるでしょう。その多くは無人島で、ビーチでキャンプのできる島もあるほど。ここを訪れる人は日常を忘れ、思い思いの贅沢なときを過ごすことができるはずです。

 このウィットサンデー諸島への玄関口として知られているのが「アーリー・ビーチ(Airlie Beach)」という小さな町です。ここでは観光案内所やリゾートホテル、ダイビング・ショップなどがあり、ウィットサンデー諸島への旅の情報を簡単に手に入れることができます。

 そしてこのアーリー・ビーチに小規模な校舎を構えるのがThe Whitsundays College of Englishです。アデレードやタスマニアにも姉妹校を持つこの学校では、英語とアドベンチャー・アクティビティを組み合わせたコースが人気を博しています。「英語+セーリング」のほかにも、「英語+ダイビング」「evergreen(50歳以上を対象としたスペシャルプログラム)」といったコースを設けています。また他の語学学校と違う点としては、金曜日に教室での授業は行わず、アクティビティプログラムを提供することで、学生に豊かな自然や環境と触れ合いながら英語を学ばせよう、という心遣いが見えるところです。

小規模な学校なので、違うクラスの生徒や先生ともすぐに親しくなれる、そんなアットホームな雰囲気を美しい自然に囲まれながら味わってみてください。
プログラム開催校 ウィットサンデー・カレッジ・オブ・イングリッシュ(Whitsundays College of English)
場所 クイーンズランド州 アーリー・ビーチ
プログラム名 英語コース+セーリング
プログラム期間 2週間から
内容 午前:一般英語レッスン
午後:セーリング講習、レッスン   
コース開始日 毎週月曜日(事前にお問い合わせください)
宿泊 ホームステイ、ホテル
参加資格 18歳以上
 
※ 学校の詳しい情報やコース料金などについては、下のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
情報提供・ カウンセリング・ 留学手続サポートは全て無料です
・「こんな事だけ聞いて良いのかな?」
・「全部やってくれるのかな?」
等 深く考える前にまずは、Eメールでお気軽にご相談下さい。
お問合せフォーム