ペンシルバニア大学付属英語コース


イングリッシュ・ランゲージ・プログラムズ(ELP)

ELPは、英語を学習している学生の為に、将来の大学進学のための語学準備や、日常生活で必要とされる英語力の向上を目標としたプログラムを提供しています。1960年に設立。コースは、一般英語コース、進学準備コース、ビジネス英語コースなどがあります。

ペンシルバニア大学(University of Pennsylvania)について

米国ペンシルベニア州フィラデルフィア市に本部がある私立大学です。1755年に設置され、常に米国大学ランキングでトップ3またはトップ5にランクインしている大学です。
アメリカを代表する名門大学として不動の地位を保っています。特に、医学、人文科学、建築学、エンジニアリング、および教育学におけるパイオニアです。金融および会計学などで名声の高い、ウォートン・スクール (英:Wharton School)と呼ばれるビジネス・スクールや、全米最古の医学部、さらには法律などの専門教育課程が特に有名です。

大学の施設が利用可能

英語コースの学生には学生証が発行され、キャンパス施設の利用も現地学生同様利用することができます。

全米集中英語講座連盟(AAIEP)に加盟

ELPは提供する語学指導とサービスの質において、一定以上の基準を満たす学校の集合組織、全米集中英語講座連盟(AAIEP)のメンバーです。

アメリカ留学トップへ
海外留学生活留学サポート21トップへ